杉並区柔道会

会長挨拶

 日頃より皆様のご協力を感謝し御礼申し上げます。
 データー管理化が進み行く中、杉並区柔道会関係者の勤務形態も変化し、ホームページを通して会員間の交流を保ちつつ、情報公開を推進し、地域における青少年の健全なる育成の為に貢献してゆく所存です。
 杉並区では公立中学校の常設道場も部活動もありません。このように柔道を学ぶ環境に恵まれ無いため、興味を持つ子供も少なく、 財政改革を手始めに、長期的視野で行政には試合場・稽古場の確保をお願いしております。

 本来、柔道は日本を代表するスポーツでしたが、オリンピックを通して今ではフランスをはじめ世界中で精神的肉体的な健康と美容に効果があるすばらしいスポーツとして人気があり、そのすばらしさを広めるよう 我々一同、微力ながら努力いたしておりますので、関係者各位にはご指導とご鞭撻をお願い申し上げます。

杉並区柔道会会長 野口泰三 杉並区柔道会会長 野口泰三